しゅんの調教レポート
■■■■
■■■■
■■■■
■■■■
男性恐怖症のまなみ 


会ってあげるというしゅんのメールに対しての彼女からの返信。

昨日あいのりで、でている女の子二人がチェリーガールで、コンプレックスを持っている、というのをやっていました。1人の女の子は19歳で、悩んでいるようで、もっと年上の私は、「ぜんぜん大丈夫だよー」って思いましたが、私もそのころも悩んでいました。
でも今はもっともっと深刻です。年をとるにつれて、もっと怖くなり、コンプレックスが強くなってきました。周りに本当のことを言えない自分が虚しくなってくるのです。

私が処女であることを唯一知っている親友がいます。彼女は私のそのつらさを受け入れてくれています。でも、親友にちょっと前に「まなみは、ちょっとくらい、羽目をはずしてもいいくらいだよ」っていわれました。

私もそれぐらいがいいと思いました。あいのりでも、コンプレックスは行動することが一番の克服方法だといっていました。

それを聞いて、しゅんさんに思い切ってお願いしたことも、必ずしも悪いことではないのかも、と思いました。

でも、しゅんさんにお願いのメールを送ってから、今日一日職場では、普段仕事中は、仕事のことしか考えない私が、そのことで頭がいっぱいで、今自分の考えていることが、周りにばれるんじゃないかと思うくらいドキドキしっぱなしでした。


私はまだ不安でいっぱいなので、本当は1度目は、会うだけにしたいのですが。。。いきなりホテルにいくのは怖いです。
もし男の人が豹変して、力づくで抑えられたりしたら
(しゅんさんはそんな人ではないと思うし、こんなこといってごめんなさい)。
でも、次の誕生日までに早くなんとかしたいという気持ちもあります。だから、んーどうしよう。。。

それとしゅんさんはすごく時間が限られている人なんですよね。
実際にお願いすることになったら、どれくらい時間をとっていただけるのでしょうか?
私は、始めはせかされる(?)みたいな雰囲気になるのはとても嫌です
割り切ったことですが、相手の人がすごく時間を気にしていて、終わったら何もなかったようにされるのは、すごく悲しくなってまたトラウマになりそうです。
はじめはゆっくり時間をできればかけてもらいたいです。
私が最初にしてほしいことは、やらしいことをしたいではなく、普通のカップルがしていることですが、しゅんさんはそれでも大丈夫でしょうか?
わがままばかりいってごめんなさい。


文面を見ると、悩みとは結局処女だということなのか?
それとも他のことがあるのかな?
なんだか、彼女の中でも混乱していて、いろいろな悩みが出ては引っ込み、を繰り返しているようです。

正直なところ、急かされるのは嫌とか、力づくで押さえられたらとか、勝手にマイナスのことを想像して
そういうことは止めてくれと言われることに嫌な気分になりました。
不安なのは分かるのですが、こらちはまったくそういう気持ちもないのに、一方的にこうされたら怖い、嫌だと書かれると嬉しい気持ちはしません。

やっぱり面倒くさい女性だなと思いました。
不安になっているときは、自分の言動に対して相手がどう感じるのかまで気が回らなくなるもの。
まあしょうがないかと、自分を納得させ、彼女に対しては当たり障りなく、「そういうことはしませんよ」と返信しておきました。

彼女の都合で、1ヶ月ほど連絡を取りませんでした。
実は、これで彼女とはフェードアウトするかもなと思っていました。

不安な女性は、会いたいと言ってきても、実際に会うことになると怖くなってしまい
連絡が途絶えるということはよくあるからです。


ところが彼女のほうからメールが来ました。

彼女が会えそうな日をメールで伝えてくれました。
僕は忙しく、なかなか日程が会わないのですが、本当にたまたまその日は1時間くらいなら
お茶する時間が取れそうでした。

会えるんですね。
ドキドキしてきました

しゅんさん最初は会うだけでもいいですか?
私みたいな珍しい場合でも本当にいいんでしょうか?

それと、私のコンプレックスの原因にもう一つトラウマがあって。しゅんさんにお話しておいた方がいいのでしょうか。。 

トラウマ

やっぱり何かあったんだなと思いました。

「会うだけでもいいですか?私みたいな珍しい場合でも本当にいいんでしょうか」という質問に、こう答えました。

いいですよ。正直ちょっとじれったいですけど、助けてあげたいという気持ちです。

するとこんな返信が来ました。

 
 「助けてあげたい」じーんときてしまいました。私みたいのってめんどくさいと思われると思うので。
今も、正直しゅんさんと会うことにすごく葛藤しているんです、いきなりホテルはいけないですね。こんなことしていいのかなって。

トラウマは、心のどこかに男性を信じられない、男性恐怖がありました。
人に、自分の体を見られることに抵抗がありすぎたのもあると思います(自分の体に自身がもてない、婦人科でも相談したことがあります)が、それよりも、男性が、無理やり押し倒してひどいことをするんじゃないか、というのが強くありました。

それは、小さいころ、男の人に、いたずらをされたことがあって。
親にも誰にも言った事ありません。
小学生のときは、それが蘇ってきて気持ち悪くなることがありました。
ずっと、自分が汚い、穢れて(けがれて)いるような気がして。

だから、学生の時、大好きだった先生と卒業してから、付き合うことになりましたが、一番好きな人としたいという気持ちがあるのに、彼は私とただ遊びたいだけなんじゃないか、とかどこか男性を信じられない気持ちが強く、できませんでした。
今考えれば、すごく自分を思ってくれていた人だったのに。。

その後、1年ぐらいたって知り合った人とホテルにいきましたが、結局できず。。


しゅんさん、私はすごくめんどくさい女ですよね
男の人に甘えたい、触ってもらいたい、愛してもらいたいと思っているはずなのに、直前になると怖くなってしまいます。

しゅんさん、こんなんで、ごめんなさい。きっと引きましたよね

まなみは幼少時にいたずらされたことで、男性恐怖症になっているのでした。
そのために自分が汚い、穢れていると感じる。

どんないたずらをされたのか?
よほどひどいことをされたのかもしれない。

踏み込んでいいものか、自分の手に負えないことになるのではないか。
そんな不安が僕の中に出てきました。

メールの返信をどうしようかと考えたときに、友人の女性のことを思い出しました。



彼女は僕が仕事でお付き合いのあった会社で心理カウンセラーをしていました。
もちろん心の勉強を深くしていました。

普段はまるで男性のような地味なパンツスーツでした。
そのくせ、お酒を飲むと妙に色っぽくなって、色目を使ってきます。
旦那さんのことも知っていたので、手は出しませんでしたが、その時のエロさはなんとも麻薬的な
魅力を持っていました。
ただ、彼女は不安定な精神を持っていて、ここで誘いに乗っては危ないとかろうじて自分を制していました。

そんな彼女が最近になって服装が女らしくなり、変なエロさもなくなりました。
いい女になっていたのです。
その変化の理由を聞いたところ、驚きの過去のトラウマを教えてくれました。

小学3年生のときに親戚のお兄ちゃんにレイプされたそうです。
最初は体を触られ、胸や性器を舐められていたそうです。
気持ちいいなと感じると同時に、すごく悪いことをしているという罪悪感で苦しくなった。
お兄ちゃんは中学生で、何回目かでペニスを挿入された。
すごく痛くて痛くて、でも親には言えなかった。
セックスをしたのは3回くらい。
お兄ちゃんが高校に進学したことで、会わなくなった。

彼女は詳しく教えてくれました。
「自分は汚い体だと思った」
「オナニーするときはレイプされることばかり考えていた」
「セックスも、首を絞めてもらったり、拘束されて犯されるようなプレイに興奮した」


本音を言うと、僕はその話を聞きながら興奮していました。
レイプされることを想像してオナニーをしていた、と目の前の女友達から聞かされて興奮しない男性は少ないでしょう。

彼女はそのトラウマを「レイプされた思い出を興奮に変えて乗り切っていた」と説明してくれました。
それは人間の防衛本能のようなもので、辛い体験を本当は望んでいたのだと考えることで、辛さから抜け出ることがあると教えてくれました。
ただし彼女の場合、
「男性に対して媚びを売ってしまう」
「すぐに男性と体の関係を持ってしまう」
「そのトラウマのせいでセックスを復讐でやっていた」
という副作用があったものの、彼女は自分の心を受け入れて肯定していました。




こんな話を数ヶ月前に聞いたばかりでしたので、不思議なタイミングだなあと思いました。
まなみにも簡単に教えてあげました。

今は、気持ち悪くなることはほとんどないのですが、今辛くなってしまいました

やっぱりセックスがこわいです。
したいのに、オナ二ーもするのに、両価性の自分が存在するんですよね

私と同じ体験をしたしゅんさんのお友達ですが、私と逆でビックリしました。。。
嫌な思いをしたのに、どうして。。。
私はその辛い出来事を思い出して、オナ二ーするなんて、とても信じられません。
どうして??
わけがわかりません。
理解ができません。
レイプされたことが嬉しかったということですか??
自分が惨めで、汚い、醜いと思うのに

そのことも教えてほしいし、どう克服することができたのか、教えてほしいです

レイプをオナニーの材料にするのは、ストレスを解消するための心の働きなんだと説明しました。
また、友人の女性にどこでそのカウンセリングを受けられるのかを聞いて、まなみに教えてあげました。

しゅんさん、メールを見て、涙がでてきてしまいました。
「自分が望んでいたと思い込むことで、自己を守ろうとする」ということですよね。
こんなつらいことありませんね。
私とは逆ですが、そうでも思わないと自分を肯定できないのは、よくわかります。

それと、私は自分にマゾ性が強く存在するのを自覚しています。
それは、過去の辛い体験を思い出したい、というのではありません
知らない人に、襲われたいという願望もありません。
叩いてほしい、とかもありません。
でも、男の人の前で(信頼できる人)、自分がいやらしくなっている姿を見られたいという願望はあります。
今まで、何を想像してオナニーしてきたか、考えたことがあまりないのですが、考えてみると、いつもそういう場面を想像しています。
男の人が自分を受け入れてくれて、優しくしてくれて、触ってくれて。。してほしいのに、できないことを想像していました。

先のメールで私は、しゅんさんのお友達を信じられないと言いましたが、でも変なのが、前テレビドラマで、女子高生がブラウスのボタンを男にはずされて、ブラジャーが少し見えていて、女子高生が可愛い声で嫌がっているのをみて、異常に興奮してしまったことがあります。
自分が幼いころにされた経験がトラウマになっていて、無意識のうちにフラッシュバックし苦しくなる自分がいるのに、反対にそういうシーンを信頼できる人にしてもらって、いやらしい自分を見てもらいたいという両価性の自分がいるのです。

しゅんさんに話してみてよかったです。
しゅんさんのお友達はカウンセリングを受けていたんですね

私もそういうカウンセリングを受けないともしかしてこのままなのでしょうか??


告白を読んで、僕はまた興奮していました。
レイプ願望がある女性に、強く惹かれて欲情してしまうのです。
読んでいる方に誤解して欲しくないのですが、僕はレイプに賛成しているわけではありません。
レイプ被害者で苦しんでいる女性には同情しますし、レイプは犯罪です。
レイプはなくなったほうがいいものです。
ただレイプ願望を持っている女性が魅力的に感じると言っているだけです。
特に、過去に実際にレイプされ、今ではオナニーのときに思い出し、異常な興奮の中でクリトリスをこすっている女性を思い浮かべたときに、体の芯から魅力とセクシーさを感じる自分がいます。

余談ですが、過去の付き合った女性にオナニーのことを聞くと、大半がレイプや痴漢を想像すると答えました。でも実際にされるのは嫌とも。
それは、誰にでもある性的妄想で、男性ならハーレムを作りたいというようなものかもしれません。
でも実際にハーレムを作ったら、養うのにお金もかかるし、女の団結で負けてしまうそうです。結婚している男性なら「一人で十分。奥さんが何人もいたら大変」と答えるでしょう。(^^;)


まなみには、ねぎらいの言葉をかけてあげました。
もちろん、興奮したという僕の心は隠して。

「辛かったね。
誰にも言わずに頑張って来たんだね。
レイプを嫌だと思う自分も自分だし、ドラマで女子校生が襲われる場面を見て興奮してしまう自分も自分なんだよね。
一気に解決せずに、ゆっくりいい方向に進んでいけば良いと思うよ」



しゅんさん本当にありがとうございます。
ずっとレイプのことを誰にも言えなくて、それを必死に押さえ込んでいました

私はオナ二ーをするとき、好きな人や恋人を想像することが少ない気がします。
好きな人、恋人ではない、違う自分に無害な快楽を与えてくれる人が多いです。
レイプの体験がよみがえってくると、苦しくなり、それを快楽に必死にかえるために、自分に無害な男性にすり替えてオナ二ーをして、頑張ってなんとか絶頂感を得ると一時的に楽になります。
私は気持ちよくなりたいためにオナ二ーをしているんじゃなくて、楽になりたいためにしています。
すごくしないとおかしくなりそうで、我慢ができないのです

だからずっとこのままオナ二ーをしないと生きていけなくて、ましてやセックスを覚えたらしないと生きていけなくなってしまいそうで怖いです

私はすごくおかしいと思います

それと、実は10代の頃はフェラチオをしたくないと考えていました。
その原因がレイプの体験があったからだと今はわかりました

今はでも男性のためにすごくしてあげたいし、すごく教えてもらいたいんですね。
でも、実際にすることになったら、レイプの体験がよみがえってきそうで怖いんです


カウンセリングを受けて、まなみもトラウマが解消されてしまえば、
レイプでオナニーをしなくなるのだと思うと、ちょっと残念だなと思いました。

ところが話はちょっと違う方向に進んでいくのでした。



>>続きを読む



レポートの感想やリクエストこちらから送信してください。
 一言でも書き込んでもらえると、もっと書こうという励みになります。


クンニアンケートも募集中です。


トップページに戻る



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO